次へ次へ
根井さんの「もくいく育児日記」9
根井さんの「もくいく育児日記」8
根井さんの「もくいく育児日記」7 前へ
 

 


 

 

根井さんの「もくいく育児日記」8
              〜君の居場所はここにある

3月11日に起こった東日本大震災。被災地では不安を抱える生活が続いているが、過酷な状況の中でも新たな命は生まれてくる。先日、プロジェクトチーム「君の椅子」が被災地の赤ちゃんに椅子をプレゼントした話題がメディアで紹介されていた。このプロジェクトが掲げるメッセージ「君の居場所はここにある。生まれてくれてありがとう。」は、今の時代に特に重みをもって響くように感じられた。これからも取組が継続し、広まっていくよう応援している。

 

我が子の初めてのクリスマス。サンタクロースからの贈り物は、一緒に食卓を囲むための木の椅子にした。自分のための椅子、居場所だとわかってくれたかな、今のところぐずることもなく、お行儀よく座ってご飯を食べてくれている。食事の後、天板を押してお片づけをしようとする姿が愛らしい。あっという間にもうすぐ一歳。できることも日に日に増えていく。いたずらやイヤイヤに手を焼くことも多くなったけど、今日は素直に、生まれてきてくれてありがとう。


オホーツク総合振興局東部森林室
根井三貴