木育イベント 「木で作ろう!」
コーザン流木育プロジェクト
木のグランドフェア 前へ
 
 

 

木のグランドフェア

道立林産試験場では、毎年夏休みに入って最初の土曜日から約一ヶ月間、「木のグランドフェア」というイベントを開催しています。今年度は7月28日にオープニングイベント「木になるフェスティバル」を開催する予定で、各種工作体験や研究部からの木にまつわる出展、木の端材を集めた我楽多(がらくた)市、工場見学など、木に親しめるいろいろな体験を用意しています。昨年度は、木のパズルに挑戦するコーナーや、木製遊具施設「木路歩来(コロポックル)」で行う絵本の読み聞かせなどが人気を集めていました。今年度も、新たな企画をご用意しています。

場内の合板工場で、丸太が大根のかつらむきのように薄く剥かれていく様子

この日から行う「北海道こども木工作品コンクール」は、道内各地の小中学生の手による木工作品やレリーフ作品の応募作品すべてを、試験場敷地内にある木と暮らしの情報館で8月26日まで展示します。こどもたちの感性豊かな作品の数々は大人も楽しめる展示ですので、ぜひお越しください。

子ども対象の木工体験「マガジンラックづくり」


2006年の様子はこちら
http://www.fpri.asahikawa.hokkaido.jp/dayori/0609/1.htm