次へ
「木育next10」 広報リーフレット

木育絵馬プロジェクト

木育next10 のお知らせ 前へ
 

 

 


 



あなたにとって、木育とは何でしょう?
いまどのような形で、木育に取り組まれていますか?

木育は北海道で生まれて、今年で10年の節目をむかえました。この10年の振り返りと木育の新たなビジョンづくりのため、10月19日(日)北海道庁赤レンガで「木育の10年をみつめて〜木育next10」を開催します。

〜木とふれあい、木に学び、木と生きる〜 木育のキーワードは「つながり」です。
全国各地で木育活動をされている皆さん、それぞれの木育への想いや木育宣言を絵馬に書いてみませんか? オリジナルの「木育絵馬」は北海道産のエゾマツとトドマツ材で、表面は超仕上げカンナの素敵な書き心地です。この絵馬をご希望のかたにお送りしますので、木育への想いを書いて返送してください。木育next10当日に、10年前の台風18号で倒木した北大ポプラ材の絵馬掛けに吊るして、「木育する人の心」をつなげることができればと願っています。皆さんのご参加をお待ちしています。

詳しくは、下記PDF版リーフレットをご覧ください。

PDF版(A4)

 


■参加希望の方は、こちらに記入(Word 文書) して下記へメールでお申し込みください。 不明な点なども、お問い合せください。

■木育ファミリー事務局 family@mokuiku.net

 

 



>