木育マイスター育成研修(速報) その8
木育マイスター育成研修(速報) その7
木育カフェ(冬の部)報告 前へ
 

 

 

木育カフェ(冬の部)報告

「ノルウェーの森林環境教育リポート&ダッチオーブンの夕べ」

今年1回目の木育カフェは、木育ファミリー会員の宮本さんによるノルウェーのスライド報告と加藤さんのダッチオーブン料理でした。場所は札幌旭山記念公園の森の家。当日は木育マイスター育成研修(札幌)の最終日だったので、講習生も多数参加して総勢30名の大夕食会になりました。

 

午後から森の家の薪ストーブの上には、こんな風に鉄製のダッチ・オーブンが2個並んでいました。加藤京子シェフの「道産エゾシカ肉のデミグラス煮込み」調理中です。北海道の森はエゾシカの食害が大きいので、参加者に関心を持ってもらいたいとの想いで選んだメニューだそうです。

 

木育マイスター育成研修が無事に終わり、食卓を囲んで料理を待っているところ。

 

大きな鍋を開けると歓声があがりました!

 

 

木育マイスター受講生の皆さんは、朝からの研修でお疲れだったのでしょう。エゾシカ肉も玉ねぎやニンジンもゴロゴロと大きくて温かい煮込み料理の味が、お腹にしみました。

 

宮本さんは朝からずっと講師を務めていたので、マラソンのような1日だったと思います。それでも、ユーモアたっぷりに北欧で実施されている森林環境プログラムLEAF(Learning About Forests)の紹介とノルウェーの森林学校視察の様子をスライドで報告してくれました。お疲れさまでした!

*LEAFの詳しい情報は「国際環境教育基金」のホームページで・・・
http://www.feejapan.org

==============================

木育カフェ「ノルウェーの森林環境教育レポート&ダッチオーブンの夕べ」  

◆日 時  2011年1月11日(火)17:00〜19:00  
◆場 所  旭山記念公園 森の家(札幌市中央区界川4丁目)  
◆内 容  ノルウェーの森林環境教育スライド報告+ダッチオーブン料理  
◆講師   NPO法人ねおす 宮本英樹さん、加藤京子さん  
◆参加費  1,000円  
◆申込・問合せ NPO法人ねおす         
         064-0952 札幌市中央区宮の森2条14丁目1-14
         TEL:011-615-3923  FAX:011-615-3914         
         E-mail:npo@neos.gr.jp

*北欧では自然と人間の共生を目指して
LEAF(Learning About Forests)という、子どもたちへの森林環境教育プログラムが行われています。

==============================